小学校に通うことのできない子どもの数は世界で5,900万人、その半数以上はサハラ以南のアフリカの子どもたちです。たとえ、小学校に通えた場合でも、2人にひとりが最終学年を迎えられずに退学してしまいます。

ユニセフは、アフリカの子どもたちへの教育機会を拡大し、教育の質を向上することを目的として教育支援プログラム「スクール・フォー・アフリカ」を立ち上げました。

「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム
スクール・フォー・アフリカ」
は、アフリカの教育支援に、ご自由に決めていただいた一定額を毎月、自動引き落としでご協力いただける募金プログラムです。ご寄付がどのように役立てられているか、年に2回レポートで報告いたします。
また、特設サイトにて教育支援の成果について、記事や動画、写真などをご覧いただけます。

毎月のあたたかいご支援で、アフリカの子どもたちが学校に通い、子どもらしい生活を取り戻し、将来に必要な知識を身につけていくことが可能になります。ぜひ、ご参加ください。

スクール・フォー・アフリカとはopen

貧困、紛争、自然災害、男女格差等の影響を受けて、学校に通えない子どもたちが多く取り残されているアフリカ。

現在、同プログラムを通じた日本の皆さまからのご寄付は、西アフリカのブルキナファソの子どもたちのために次のような教育支援に大切に役立てられます。

「子どもにやさしい学校」を作る

子どもたちが通いたくなるような学校にするために、学校の建設・補修、男女別のトイレや手洗い場の設置、机、いす、黒板などの備品や教材の提供などを行っています。

教育の質を向上させる

子どもたちが質の高い教育を受けられるように、先生を対象とした研修の実施、教材・カリキュラムの改善などの支援を実施しています。

地域住民に学校運営に参加してもらう

教育の必要性を地域住民に理解してもらい、学校運営に積極的に参加できる仕組みづくりを支援しています。地域住民は、学校の補修や清掃、給食の調理などを交替で担います。

 

あなたのご支援できることopen

月1,500円のご支援で・・・

1年で、およそ22人分の学用品一式

(通学かばん、鉛筆、消しゴム、ノート等)に変わります。

月3,500円のご支援で・・・

1年で、7人の女の子が中学校への進学支援

(学費、学用品、給食費含む)を受けられます。

・1米ドル=109円で計算。

申込情報ご入力

マンスリーサポート・プログラム スクール・フォー・アフリカ に協力します。

募金金額

※既にマンスリーサポートプログラムにご参加いただいている場合、現在のご支援額と合算した金額ではありませんので、ご注意ください。

お支払い方法

お支払い方法をお選び下さい。

open クレジットカード

カード番号 ※ハイフン不要

有効期限

  • 月/
open インターネット口座振替

通帳もしくはインターネットバンキング等のログインIDや暗証番号/パスワードが必要になります。予めご用意の上お申込ください。金融機関によっては記帳済通帳残高の入力が求められる場合があります。また、金融機関によってご利用いただけない時間帯があります。

ご利用できる金融機関 »

ご連絡先

オンライン登録をされている方open

お名前必須(カード・口座名義人)

※新字をご使用ください。

フリガナ必須

性別必須

生年月日

ご住所必須郵便番号がわからない方はこちら

  •  ※ハイフン不要

都道府県

市区町村

番地

建物名・号室等

電話番号どちらか必須

ご自宅電話番号

携帯電話(昼間の連絡先)

メールアドレス必須

きっかけ

お申込のきっかけをお知らせください。

よろしければ、具体的なきっかけをご記入ください。

※SSL送信により個人情報等について、通信における安全性を確保いたします。

個人情報のお取り扱いについて

このページの先頭へ

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-88-1052
(母と子に)
受付時間 平日9:00~18:00
E-Mail:webbokin@unicef.or.jp
公益財団法人 日本ユニセフ協会
〒108-8607
東京都港区高輪4-6-12 ユニセフハウス

このページの先頭へ